スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桃源の薬 仙境の女神と黄金の桃

桃源の薬 仙境の女神と黄金の桃

またかなりファンタジーになったかな。でもおもしろかった。

桃源の薬―仙境の女神と黄金の桃 (コバルト文庫)桃源の薬―仙境の女神と黄金の桃 (コバルト文庫)
(2007/03)
山本 瑤

商品詳細を見る


凛花の大冒険という感じw
インシェンを怖いと感じ触れることさえできなくなってどうなるのやら、、、と思ったら、ものすごいファンタジーなお話に感じたのは私だけでしょうか?

くじけそうになる凛花は珍しいですが、子供のファンタジーのような展開の中で大冒険する凛花とその中で現れた、過去に出会った人でない者たちが導いてくれるというお話で、「こんなところで生かされるんだ」という感じでした。物語は一応インシェンが星の杖を得るべく進められてるのでしょうね。

初めに読んだ頃はもう少しのんびりしたお話だと思ってたのですが、段々そんな雰囲気でなくかなりきな臭いお話になってます(笑)行く先々でどんどん味方を増やしてるのは素晴らしいw

せっかく桃をもらいに行ったものの、たぶん食べれたのに食べなかったであろう凛花は次回どうなるのかな?
スポンサーサイト
[ 2009/10/01 22:08 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメだよ♪

もふもふー

Author:もふもふー
アニメのレビュー中心です。

暴走することもたまにあります(´∀`*)
Comment&TBは大歓迎です。アニメレビュー以外に乙女ゲームなどのこと書いてます。

相互リンクしてくださるブログ様募集しております。よろしくお願いします!

画像などの転載はご遠慮ください

拍手ありがとうございます

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。