スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書

ここ最近読書ばかりしてるんですが、(アニメのレビューのはずがめっきりなくなって、読書もしくはゲームレビューになってますもん)まぁ読書といってもそんな高尚なものでなく、ライトノベルなわけで1日休みの日に読もうと思えば4冊くらい一気に読める程度のものなんですよね。

で、最近「桃源の薬」「月色光珠」両シリーズを読んでいるわけなのですが、きっかけは「彩雲国物語」。中華風ファンタジーが読みたいなぁと、これと似た雰囲気のものはないかなぁと探しそれから読んだもの、、、、「瑠璃の風、、、」とか「十二国記」や「後宮小説」(この二つはアニメで視聴してたけど読んだのは初めて)それと「夢の宮」シリーズを読んだりしました。

そんななか今日は彩雲国物語をまた読みなおしたんですけど、やっぱり一番好きだなぁと再認識しましたね。十二国記と夢の宮はすごく面白いんだけど、漢字が多いため私には若干難解で出だしに苦労するんですよ。(土地名やら人名で)逆に桃源と月色と瑠璃の風の方は、物足りない。

何がこんなに違うんだろうって思うんですよね。十二国記もすごく好きなんだけど、話がまだ全然進んでない分すごく残念。彩雲国もまだ終わってないけど、そうでなくとも引っ張られる何かがあるんですよね。

だからこそ、、、新刊が楽しみで仕方がない。今日公式を見たら1日に更新されてたから何かと見たら、、、新刊について次に紹介できると思いますってことで、まだかよ!!と思わずパソコンに突っ込んじゃったじゃないですか。でも番外編ではなく本編だということで(まぁ当たり前か)楽しみにしてますよ!!!
スポンサーサイト
[ 2009/10/05 21:59 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメだよ♪

もふもふー

Author:もふもふー
アニメのレビュー中心です。

暴走することもたまにあります(´∀`*)
Comment&TBは大歓迎です。アニメレビュー以外に乙女ゲームなどのこと書いてます。

相互リンクしてくださるブログ様募集しております。よろしくお願いします!

画像などの転載はご遠慮ください

拍手ありがとうございます

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。