スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彩雲国物語 ~ 黒蝶は檻にとらわれる

今更という感じなのですが、ブログを始めてから、再度読み直しとかしてたらまた一気に彩雲国の奇病にかかってしまいました。影月君治して(え?

というわけで、まだ読んでない方は以下思いっきり内容に触れてるので気をつけてくださいね。

まず適当に思ったことをガンガンと箇条書きで書いていこうと思います。

「わかってます誰かに恨まれてグサッと刺されたのでしょうそれしかありません。」
大爆笑!いや,仮にも死んだ人(死んでないけど)に対してのその物言いw更にあん畜生めもうね、本当に秀麗の言葉遣いに大爆笑w

ピクチャ 4


*その後の秀麗、お姫様だっこはいいとして、、晏樹様がまわりをふらふらする様が目に浮かびここでまた大爆笑w

ピクチャ 1

*「官当」を使わない。ここのくだり。こういうシーンすごく好き。秀麗がまっすぐに他の官吏や人々と渡り合う時に出てくるこういう言葉がすごく好きです。

ピクチャ 1


*叔牙のような秀麗を小さな力でも支えになってくれる存在、、こういう部分好きです。

*燕青が清雅に釘を刺すシーン。微妙に真剣ながらも大雑把な感じな燕青好きです。

*劉輝が転び、年少組がの喧嘩→怖い悠舜の流れ、、、いいねぇ、こういうの。

*重臣会議にて
 →管飛翔と欧陽玉の連携プレイ
 →たんこぶつけながらも、自分の意見をぴしっと決めた劉輝、、、
 →、、、なのに、旺季に先超されちゃって妄想中の劉輝、、おばかさんw

*清雅が、、、清雅が、、、秀麗守っちゃったよ!驚きだね。でもさ、秀麗の周りの人って基本強いからなんか走って逃げる所とか想像したら、微妙に清雅がかわいそうな子に感じてしまった(←かなり酷いこと言ってる)

劭可の目!黒狼の時もだけど、、、本当に楊修以上だよ!

と、こんな感じ、、、大切なものが抜けてますね。はい、、、

悠舜、お前だよ!!

ピクチャ 1


でもね1度目読んだ時は、「えぇーひどい」とか黎深とか燕青とか劉輝の気持ち考えたりしてイラってきたんだけど、2回目読んだら何気に旺季の方にいることこそ嘘なのかなとか思ったり、、、。それは願望か。

あと始めの方の桃のくだりはあれは晏樹様の過去なんだよね?だとしたら元の尽くしてた家はどこなんだろう?よっぽど晏樹様の方が嘘つきの姫一族っぽいんだけどね。黎深の記憶間違いとかだったら笑えないw

そして皇穀はなんだろう?とりあえず司馬迅を含め今までの騒動が(たんたんからを含め)旺季のしたこととしても、何がどう繋がるのかな?

そしてここに来てリオウ君と秀麗が行方不明とか。縹家が絡んでるのかな。劭可が薔薇姫を思い出すくらいだし、、、。かなり前に登場してじいさんリオウの方は音沙汰なかったもんね。こういう不思議さんの話と言えば秀麗の体もどうなるんだ~?という感じだし、溯旬の出番はまたあるの~?とか、、、不思議が一杯だよw(羽羽様も♪)

ピクチャ 12ピクチャ 12


後宮入りの件はなんとなく大丈夫だと思うけど。劉輝が一通づつ紅性官吏へ出した手紙がきっと生かされる時があるし、秀麗の今まで作った人との絆(上官、囚人、戸・吏・工部など)が絶対生かされるはず。

なので、、、問題は人の力ではどうにもならないもの

こればっかりは想像の仕様がないwというわけで、ここいらでお開きに。気になったらまた追記するかも。

(注意)画像はもちろん過去のシーンですよ
スポンサーサイト
[ 2009/06/17 22:49 ] 彩雲国物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメだよ♪

もふもふー

Author:もふもふー
アニメのレビュー中心です。

暴走することもたまにあります(´∀`*)
Comment&TBは大歓迎です。アニメレビュー以外に乙女ゲームなどのこと書いてます。

相互リンクしてくださるブログ様募集しております。よろしくお願いします!

画像などの転載はご遠慮ください

拍手ありがとうございます

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。