スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彩雲国物語~個人的気になる続き

タイトル通りなんだけど、話が進むのはとってもうれしいですね。その反面たくさんの登場人物が出た分、ここら辺の話をもっと知りたいなぁというものが出るもので、、、

というわけで、個人的に気になる話を書いてみます。ちなみに私は小説と外伝とアニメ(1,2期)のみ知ってる状態なので、ドラマCDなどの情報がない状態での気になる話です。いやいや、それはもうわかってるじゃん!みたいなのあったら一言お願いします。

というわけ続きは↓
1)あたりまえなんだけど、、、

秀麗は誰かと最後くっつくのですか!?

最近の状況だと劉輝が召し上げちゃう状況だよね。そうはならないとは思うんだけど、、。官吏を今辞めるとは思わないし、ここでそうなったら今までのがんばりがー!って感じるので。

ただ物語的に劉輝に落ち着くのが自然だとは思うし、私もそうであった欲しいと思う反面、逆ハーレム的な秀麗が一つの場所に落ち着いたらこの話つまらなくなる気がします。

それに歴史的に秀麗と静蘭&燕青がセットで名を残すという話があるからには、この3人セットで伝説を作らないといけないよねw


2)縹家の話


この件はリオウ君の登場やら、羽羽様の様態、宝鏡とか琵琶とか色々な話がちょこちょこ出て来てるし、秀麗が行方不明になったことで次の刊でなんとなくわかることが出てくる気もするけど、、、。

アニメの2期でオープニングにがっちり出て来たクセして、劭可におっぱわれておしまい的な感じがとても残念だったので、どうにかして頂きたい。まぁ外伝で劭可と薔薇姫の話があったのでまぁいいけど、もっと突っ込んでくれないと。茶家の千夜の問題もあったしね。

3)茶家の今後と他の彩七家

紅、藍はとりあえず置いておいて、黒、白、黄、はどんな感じ?黒、白は今回の紅家の問題で微妙に話が出てるけど、そこまででもないし、黄家は奇人しかイメージないんだけどどんなんだろう?

そして茶家。落ち着いたものの影月君と香鈴のその後とか、茶家そのものが気になるわ。燕青のお師匠とか謎そのものだしwそれと朱鸞がいつか秀麗みたいになると言う部分が実るのか、、、これは遠い未来だわ(汗

茶家といったら、、、溯洵ですよね!

4)そこから八仙だね。

霄太子、葉先生、薔薇姫(&クロとシロ)まではいいとして、陽月や溯洵は何が起きたの?そして他の仙は?

5)藍家について


今は紅家に話いってるけど、龍蓮意外に龍がいるっていうの。十三姫の時藍家に行った割に思えばイマイチ三つ子ってよくわからなかったよね。

劉輝時代が1番平和だったと歴史的にいわれてた以上は紅藍両家がそろったんだろうけど、それは双花の2人のことなのかな?劭可が来たということは、三つ子も来るのかな?

とりあえず、今日はここまでその2をきっとまた書きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/06/21 22:39 ] 彩雲国物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメだよ♪

もふもふー

Author:もふもふー
アニメのレビュー中心です。

暴走することもたまにあります(´∀`*)
Comment&TBは大歓迎です。アニメレビュー以外に乙女ゲームなどのこと書いてます。

相互リンクしてくださるブログ様募集しております。よろしくお願いします!

画像などの転載はご遠慮ください

拍手ありがとうございます

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。