スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桃源の薬 金雲の彼方 覇王の夢

桃源の薬 金雲の彼方 覇王の夢

桃源のシリーズ第4作目を読み終わりました。初めての上下巻ですね。その分とてもよかったと思います。前巻の後、早く後巻が読みたくて仕方なくってこういうとき過去の作品は待つことなく読めるのでいいですね。

桃源の薬―金雲の彼方 覇王の夢〈前〉 (コバルト文庫)桃源の薬―金雲の彼方 覇王の夢〈前〉 (コバルト文庫)
(2006/07)
山本 瑤

商品詳細を見る
桃源の薬―金雲の彼方 覇王の夢〈後〉 (コバルト文庫)桃源の薬―金雲の彼方 覇王の夢〈後〉 (コバルト文庫)
(2006/09)
山本 瑤

商品詳細を見る


おとぎ話をからめつつ、今まで以上にファンタジーした内容でした。主人公の性格がしっかりはっきりとしてるのでグダグダしてないし、相変わらず好感のもてる子でした。同時進行で他に読んでる本があるけど、大体16歳前後の主人公が多い中この子は最年少ですが、子供っぽいところがある一方しめるところはきっちりしてるし、いらいらさせられないのはすごいですね。主人公が前向きなのは本当に読んでてすっきりします。(何度言えば気が済むのかって話だけど、、、)

以下内容についてなのでネタばれになります。
上下巻になったのでそれぞれに出番があったのがやっぱりいいところでしたね。特に今回はシロを助ける凛花にはものすごい好感を持ちましたね。人によってはインシェンとの愛は?と感じるかもしれないけど、インシェンだってシロを見捨てるような凛花だったら好きにならないだろうし、素敵な子だなぁと感じます。まぁ、今回の場合赤天爵がいい人でよかったねという感じだけど、、、(笑)

またインシェンが天界へ行き、結局は何もできなかったわけだけど、それは今後の話に絡んでくるようなので、いいとします。どうなるんだろうねぇ?インシェンは平穏な静かな暮らしができるのかな?それと薬屋のおじさんは何者なんだろう?普通のただの人間なのかな?あと綬王はどうなるの?もうこれで退場なのかな?もったいないなぁ、、、。

まぁまだまだ続くし、楽しみにしたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2009/09/27 20:41 ] 読書 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメだよ♪

もふもふー

Author:もふもふー
アニメのレビュー中心です。

暴走することもたまにあります(´∀`*)
Comment&TBは大歓迎です。アニメレビュー以外に乙女ゲームなどのこと書いてます。

相互リンクしてくださるブログ様募集しております。よろしくお願いします!

画像などの転載はご遠慮ください

拍手ありがとうございます

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。